乳酸菌サプリと食物繊維は「便秘対策」にはどちらが効く?|カラダで体験した感覚

乳酸菌サプリ 食物繊維 比較
LINEで送る
Pocket

便秘がちなときは「乳酸菌サプリと食物繊維のどちらが効果的なんだろうか?」という疑問が沸いたので、実際に自分のカラダで実験してみました。

  • 乳酸菌サプリ(食物繊維なし)
  • 食物繊維のみ(サプリでなくて難消化性デキストリン)
  • 乳酸菌サプリと食物繊維

この3パターンを試して、

  • 排便回数の増減
  • ウンチの状態(色・柔らかさ・浮き具合)
  • ウンチの臭い

を調べてみました。

ウンチの回数・状態共に一番良かったのが「乳酸菌+食物繊維」

乳酸菌サプリと食物繊維を同時に摂っているときは、1週間で10回のウンチが出ました。

下痢はしていないので、腸内環境がよくなったことや、便が水溶性の食物繊維で柔らかくなって出やすくなったことが関係しているかなと思います。

また、ウンチの色は「黄褐色」で、水に少し浮いた状態でした。

臭いもそれほど臭くなく、「ウンチしたのかな?してないのかな?」とトイレ後3分後に入っても分からないレベルでした。

 

以前、ホウレン草やバナナ・リンゴなどを混ぜて「朝食用スムージー」を欠かさず飲んでいたときがありましたが、その時に出ていたウンチに限りなく近いものが出ていました。

食物繊維たっぷりで乳酸菌なしのスムージーを毎日飲むのと同じぐらい、「乳酸菌サプリ+食物繊維」が便の状態を改善してくれるわけですね。

便秘気味で週3回ぐらいしか出なかったウンチが一気に3倍の回数になったので、やはり乳酸菌と食物繊維の同時摂取はかなり効果があるようです。

次に便秘改善されたのが「食物繊維のみ」

短期間の実験だったので、やはり乳酸菌サプリだけよりも、食物繊維だけを摂ったほうが排便効果は高いようです。

実験する前から「乳酸菌サプリに即効性はないから、たぶん食物繊維(水溶性)のほうが効くんだろうなぁ・・」と思っていましたが、まさにその通りでした。

 

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維の粉末)を大さじ4杯分摂取するようにして、朝と夜のコーヒーに2杯ずつ溶かして飲むようにしていました。

ウンチは毎日1回出ていて、色は健康的な茶色・匂いは多少臭うけどそこまで臭くないという感じです。

乳酸菌サプリと合わせて食物繊維を飲んだときのほうが劇的な変化がありましたが、食物繊維だけでも十分便秘は改善されることが分かりました。

すぐに効果が出なかったけど、ジワジワ効いたのが「乳酸菌サプリ」

一番効果が出るのが遅かったのが乳酸菌サプリです。

飲んでいたのは「食物繊維なしのもの」で、乳酸菌が腸内環境を改善するまでに時間がかかったため、即効性は感じられませんでした。

しかし、飲み続けてだいたい14日(2週間)ぐらい経つと、食物繊維だけを飲んでいたような状態のウンチが出るようになります。

真っ黒でコロコロしていたウンチも、柔らかくバナナ状の形状になり、色も茶色・臭いも幾分マシになりました。

すぐに効果が出るわけではないけども、継続して飲んでいると「食物繊維を摂っているのと同じぐらい」の便秘改善効果はあるかなと感じます。

追記になりますが、食物繊維が入った乳酸菌サプリを飲むようにしていれば、もう少し早めに排便の改善効果が感じられます。

食生活の改善と併用して乳酸菌サプリを摂って、ダブルの力で便秘改善することが望ましいですね。

食物繊維は直にウンチを柔らかくするチカラがある

便秘改善の力としては、

  • 食物繊維+乳酸菌サプリ
  • 食物繊維のみ
  • 乳酸菌サプリのみ(食物繊維なし)

の順番で大きく、一般的な乳酸菌サプリを摂るよりも、食物繊維(水溶性)を多量に飲んだほうが改善されることが分かりました。

しかし、難消化性デキストリンは通販で気軽に手に入るものの、大さじ4杯を毎日摂るのは少し厳しい気もします。(冷たい飲み物には溶けず、ジャリジャリする)

即効性だけなら水溶性の食物繊維をたくさん摂ればいいのですが、持続性を考えるとその限りではありません。(腸内環境を整える必要があるため)

 

乳酸菌サプリだけだと「即効性」は正直ありませんが、2週間程度飲み続けることによって「便秘改善」はされるので、サプリのほうが飲みやすくていいですね。

一度しっかりと腸内改善することで「多少焼肉を食べまくったぐらいじゃ便秘にならない」からです。

また、乳酸菌サプリの中でも

  • 摂れる菌数が多いもの(1日100億個以上)
  • 食物繊維やオリゴ糖が一緒に摂れるもの

を選ぶようにすれば、食物繊維だけをたくさん摂るのと同じぐらいの排便効果があります。

 

腸内環境を整える、便秘を改善するといったことに必要なのは「毎日続ける努力」なので、続けやすさからどの方法を取るかを選ぶのもいいですね。

個人的には、「乳酸菌サプリ+食物繊維」がオススメなので、

  • 食物繊維入りの乳酸菌サプリを飲む
  • 乳酸菌サプリと食物繊維を別々に摂る(野菜とか難消化性デキストリンとか)

のどちらかで便秘対策したらいいかなと思いました。

余談ですが、私は今「乳酸菌革命」というサプリを飲んでいます。

1日2粒で「1,000億個」の乳酸菌が摂れますし、食物繊維(イヌリン・難消化性デキストリン)も入っているため、便秘対策には一番だからです。

乳酸菌革命は「菌の数・菌の種類」が圧倒的|おすすめの理由・成分比較

2017.06.06

 

LINEで送る
Pocket

⇒【2017年】乳酸菌サプリおすすめランキング|便秘改善・効果比較

「最近便秘がちだし、体調も優れないから乳酸菌サプリでも飲もうかな」と考えている方、必見です。

お腹が激弱で乳酸菌サプリのお世話になりまくった私が、試した中でよかった乳酸菌サプリをランキング形式でまとめました。

①毎日たくさんの乳酸菌が摂れる
②腸を整えるのに優れた菌種
③飲みやすくて続けやすい

といった点を評価基準にし、優れた乳酸菌サプリの順位付けを行いました。

「自分に合った乳酸菌サプリ選び」の参考にしてもらえれば幸いです。

⇒乳酸菌サプリランキングを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です