苦しい便秘を治すならヨーグルトよりも乳酸菌サプリを摂るべき

乳酸菌サプリメント
LINEで送る
Pocket

「便秘に悩んでいるけど、わざわざ乳酸菌サプリを飲むほどでもないかなと思ってヨーグルトを食べている」

「便秘にはヨーグルトって聞いたから毎食食べてるけど・・全然改善されなくて辛い」

こういった方がたくさんいらっしゃいますが、ヨーグルトを食べて便秘が治ったら「下剤・整腸剤」なんて必要ないですよね。

ヨーグルトは栄養バランスがいい「健康補助食品」としては優れていますが、それだけで便秘を改善できるチカラはありません。

便秘になる一番の原因は「腸内環境が悪くなって、正常な蠕動運動が行われない」ためです。(冷え・運動不足・食物繊維不足なども関係している)

腸内環境を改善するなら、ヨーグルトよりも乳酸菌サプリのほうが断然向いていますよ。

ヨーグルトよりも乳酸菌サプリのほうが便秘改善にオススメな理由

ヨーグルトには「乳酸菌・タンパク質・カルシウム・ビタミン類」などがバランスよく含まれていますが、入っている乳酸菌の数はそこまで多くありません。

ヤクルトのほうが圧倒的に多いぐらいで、ヨーグルトは健康食品ではあるけれど「便秘改善食品」ではありません。

そのため、入っている成分は「乳酸菌・食物繊維」と少ないものの、しっかりと便秘改善に必要なものが摂れる「乳酸菌サプリ」のほうが便秘対策にはオススメなのです。

 

ちなみに、ヨーグルトを便秘改善のために食べようと思ったら「1日300g~500g」ほど摂る必要があります。

また、ヨーグルトには「乳糖」が含まれているため、乳糖分解酵素(ラクターゼ)が少ない人だと「ほぼ必ず下痢になる」という弊害もあります。

 

商品にもよりますが、乳酸菌サプリなら「1日2~3粒」飲むだけで必要量が摂れます、下痢になる心配もありません。

しっかり腸に乳酸菌、または乳酸菌消化物(死菌)を届けてあげることで、ヨーグルトを食べて便秘改善するよりも数倍の効果が期待できますよー。

 

 

LINEで送る
Pocket

⇒【2017年】乳酸菌サプリおすすめランキング|便秘改善・効果比較

「最近便秘がちだし、体調も優れないから乳酸菌サプリでも飲もうかな」と考えている方、必見です。

お腹が激弱で乳酸菌サプリのお世話になりまくった私が、試した中でよかった乳酸菌サプリをランキング形式でまとめました。

①毎日たくさんの乳酸菌が摂れる
②腸を整えるのに優れた菌種
③飲みやすくて続けやすい

といった点を評価基準にし、優れた乳酸菌サプリの順位付けを行いました。

「自分に合った乳酸菌サプリ選び」の参考にしてもらえれば幸いです。

⇒乳酸菌サプリランキングを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です