腸内環境を改善するなら、肉は「焦がさない・よく噛んで食べる・食べ過ぎない」

肉
LINEで送る
Pocket

腸内環境の良し悪しを決めるのは、「食生活」といっても過言ではありません。

野菜や食物繊維、善玉菌を食べれば、「腸内の悪玉菌が減ること」に繋がります。

そうなると、腐敗した便をしっかり排泄することができるし、腸内の免疫機能が向上して病気にかかりにくくなったりと、様々な健康効果があります。

 

逆に、肉を焦がして食べたり、あまり噛まずに消化しにくい状態で飲み込んだり、食べ過ぎたりすれば、腸内で腐って悪玉菌のエサとなり、腸内環境の悪化はまぬがれないでしょう。

食べ物の影響は自分が思っているよりも大きいので、特に肉は甘く見ないようにしましょう。

肉は焦がしてはならない、絶対だ!

肉って旨いですよね、贅沢したいときは単純に、「そうだ、霜降りの牛肉をたらふく食べよう!」と思ってしまいますよね?(私だけですかそうですか・・・)

でも、肉は食べ方に注意が必要で、一歩間違えると「腸内を悪化させる大きな原因」になってしまいます。

 

まずは、肉の焼き方についてです。

肉などのタンパク質は、成分の変性をおこしやすく、焼き過ぎてしまうと「異種タンパク」というものに変わります。

焦げて変性したタンパク質は、人が持っている酵素では分解することはできません、腸内にそのまま流れていってしまいます。

でも、腸内環境を悪化させる「悪玉菌」は、この変性タンパク質を分解できるため、このタンパク質は「悪玉菌の大好物」なのです。

タンパク質を焼き過ぎて変性させなければ、体がもっている酵素で分解できるため、アミノ酸として吸収することができますが、焦げ肉は100%無理です。

せっかく栄養たっぷりの肉を食べても、それが焼き過ぎると悪玉菌のエサにしかならないので、焼き方には十分気を付けましょう。

余談ですが、髪の毛を乾かす際に「ドライヤーが近すぎてタンパク変性を起こす」ことがあります。

美容室のストレートパーマや縮毛矯正も同じで、熱を与えすぎるミスをしてしまうと、タンパク質の変性がおこって「パーマがかからなくなったり、カラーリングで色が入らなくなる」ことの原因になります。(髪に高温は禁物)

元美容師だったのでウンチクを語ってみました、大変申し訳ございませんでした・・・orz

肉は消化しにくいからよく噛んで食べないとダメ!

さきほどお伝えした通り、肉などのタンパク質は「悪玉菌のエサ」です。

肉をしっかり噛んで食べないと、胃で消化することができず、カラダが吸収することができません。

そういった未消化の肉は、小腸から大腸にいくまでに腐ってしまい、大腸で悪玉菌を増やす要因になってしまいます。

といっても、私自身「食べ物をあまり噛みたくない」という理念あるので、アゴが疲れない程度にできるだけ噛んで・・・を心がけましょう。(自戒)

外国の方や肉食ばかりしている人が「臭い」のは、腸内に腐った肉が何度も入って、悪玉菌が増殖した証拠です。

悪玉菌が出す有害物質のアンモニアや硫化水素が、ウンチやオナラ、果ては体臭を作り出しているため、腸内環境の悪化は臭いで分かるのです。

ここまで読んで「あ、もしかして自分は・・・」と思ったのなら、腸内環境の改善に努めるべきですね。応援しまっせー!

肉は食べすぎちゃダメ!もし沢山食べたいなら野菜も一緒に食べよう!

肉は「消化しにくい・悪玉菌のエサ」なので、食べ過ぎると一撃で腸内を悪化させてしまいます。

また、消化不良で下痢もしやすく、腸内フローラが貧弱なほどお腹を下しやすいため「自分が消化できる肉の量」を把握しておきましょう。

 

ちなみに、野菜や果物などに含まれる「食物繊維」は、善玉菌のエサになります。

なので、「肉を食べるときは野菜もセットで食べる」を心がけていれば、悪玉菌のエサと善玉菌のエサを食べることになり、腸内で悪玉菌が増殖するのを防げるのです。

腸内には善玉菌と悪玉菌が常に「戦って自分の居場所を作っている」ので、善玉菌を増やしてあげれば、悪玉菌が増えにくくて悪さをしにくい環境が作られます。

なにごともバランスということですね、肉を食べたいなら野菜(食物繊維)をとって、腸内フローラのバランスを維持しましょう!

生きた乳酸菌には、悪玉菌のエサとなる腐敗したタンパク質を取る働きがあります。

また、死んでしまった乳酸菌は、悪玉菌とくっついて便として排出する効果もあるため、肉とセットで「野菜+乳酸菌」を摂るとより腸内バランスを整えることができますよー。

 

※下記は「オナラの臭いを軽減するのが得意な乳酸菌サプリ」のライラック乳酸菌です。

臭いに悩まされているなら、こちらのサプリを飲むことをオススメします。

ライラック乳酸菌はオナラ・ウンチの臭いを軽減できる|成分・口コミ効果

2017.06.11
LINEで送る
Pocket

⇒【2017年】乳酸菌サプリおすすめランキング|便秘改善・効果比較

「最近便秘がちだし、体調も優れないから乳酸菌サプリでも飲もうかな」と考えている方、必見です。

お腹が激弱で乳酸菌サプリのお世話になりまくった私が、試した中でよかった乳酸菌サプリをランキング形式でまとめました。

①毎日たくさんの乳酸菌が摂れる
②腸を整えるのに優れた菌種
③飲みやすくて続けやすい

といった点を評価基準にし、優れた乳酸菌サプリの順位付けを行いました。

「自分に合った乳酸菌サプリ選び」の参考にしてもらえれば幸いです。

⇒乳酸菌サプリランキングを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です