うんこやおならが臭い、肌荒れや体臭がひどいのは「悪玉菌」が増殖している証拠

おなら 悪玉菌
LINEで送る
Pocket

  • うんこ、おならが臭い
  • 肌荒れや体臭がひどい
  • お腹の張りや腹痛がよくある

これらは、悪玉菌が腸内に増殖することによって起こる症状です。

「めっちゃ高い美容液買ったから、肌綺麗になるかもー♪」と奮発していても、腸内が悪玉菌だらけになっていたら本末転倒なのです。

腸内環境をしっかり整えて、カラダの中から「肌が綺麗、痩せやすい体質、病気に負けない免疫力」を作りましょー!

腸内フローラが乱れていると、悪玉菌が優勢になりやすい

腸内環境および腸内フローラが乱れていると、悪玉菌が活発に活動できるようになってしまいます。

そうなると、どんどん悪玉菌が増殖して有毒物質を出し、血液を通して全身に悪い影響が起こります。

 

腸内には「善玉菌・悪玉菌・日和見菌」と大きく分けて3種類の菌がいますが、腸の中に住める腸内細菌の量には制限があります。

そして、日和見菌は全体の60~70%を占める菌ですが、「善玉菌 or 悪玉菌のどちらか優勢なほうに加担する」という性質を持っています。

つまり、善玉菌が減ると悪玉菌が増えるとともに、日和見菌が悪玉菌を手助けして、有害物質をこれでもかと作りだせる環境になってしまうのです。

 

そうなったら最後・・・。

オナラやウンチは激臭になり、体臭も臭くなり、ターンオーバーが乱れて肌荒れにも・・・最悪の状況です。

「カラダの中は健康で、カラダの外も美しく」なんてのはほど遠い状態と言えるでしょう。

余談ですが、悪玉菌は「異常に増殖したときだけ」悪さをします。

そのため、善玉菌が悪玉菌を抑えれていれば、特に健康被害や肌への影響はありません。

悪玉菌にもいい働きはあるため、「悪玉菌は悪いヤツだ!」というのは少し間違っています。

悪玉菌が優位な状態になると、以下のような症状が表れる

悪玉菌が引き起こす症状の「なぜそうなるの?」を細かく見ていきましょう。

うんこやおならが臭くなる(おならの量が増える)

悪玉菌が腸内で異常に増えると、タンパク質やアミノ酸を腐敗させて、硫化水素やアンモニア、アミンやフェノールなどの毒性のある有害物質を作りだします。

こういった有毒物質が悪臭のもとになり、ウンコやオナラが臭い原因になっているのです。

ちなみに、食物繊維たっぷりの食生活にシフトしてみると、ウンコした時にびっくりしますよ。

「ほのかに臭みがある」というぐらいで、言わないとウンコしたことが分からないレベルにまでなりましたからね・・!

付き合っている人の家でウンコしたり、同棲中のカップルさんは臭いが気になりますよね。

そういうときは消臭スプレーもいいですが、ウンコ自体の臭いを少なくできることを覚えておいてください。

腹部の張りや腹痛が起こる

悪玉菌が出す有毒物質は、腸の活動を抑制(低下)させて、便の滞りなどの原因になります。

腸内に便やオナラが溜まっていると、腹部に張りを感じたり、食欲不振、さらには腹痛が起こることがあります。

肌荒れや体臭が酷くなる

悪玉菌が作った有毒物質は、大腸粘膜の血管に吸収されて血液によって全身に運ばれ、皮膚にも悪影響が出てしまいます。

肌に毒素が届くと、新陳代謝であるターンオーバーが乱れてしまい、ニキビや吹き出物ができて肌荒れが起こります。

また、悪玉菌が作り出した有毒ガスが充満すると、その独特な刺激臭が肌の毛穴から漏れ出してしまいます。

「なんかこの人臭いなぁ、ワキガとか加齢臭かな・・・?」というシチュエーションが日常にありますが、もしかすると悪玉菌が作り出したガスの臭いかもしれません。(口臭の原因にもなる)

悪玉菌を減らして腸内環境を整えるために

悪玉菌を減らすには、

  • 悪玉菌のエサを与えない
  • 善玉菌の一種である乳酸菌ビフィズス菌をとる
  • 善玉菌のエサである食物繊維をとる

などの努力が必要になります。

 

「乳酸菌サプリメントを1週間飲めばいいって聞いたけど?」という人もいるかと思いますが、何か一つをするだけでは、腸内環境を劇的に改善することはできません。

といっても、2週間ほど上記のことを頑張れば、腸内の悪玉菌が減って、体調も肌の調子も回復させることはできます。

 

【悪玉菌のエサ】

悪玉菌は、消化の悪い肉類が腐ってできた「腐敗便」に含まれるタンパク質やアミノ酸をエサとしています。

そのため、消化機能が弱い私なんかが肉を多量に食べると、すぐに腸内環境が乱れてしまい、臭いがキツくなったりお腹を壊したりと散々な目にあいます・・(泣)

人によって消化能力に違いはありますが、基本的に「肉は消化しにくいし、消化できなくて腐ったものは悪玉菌のエサになる」と思っておきましょう。

肉からしか取れない栄養も沢山あるので大事なんですが、肉を食べるなら「量に気を付けて、野菜も合わせて摂る」ように気を付けましょう。

 

【善玉菌を摂る】

腸内では「善玉菌・悪玉菌・日和見菌」の大きく分けて3種類があります。

そして、腸内では「善玉菌と悪玉菌の戦争」が繰り広げられていて、残った日和見菌は「勢力の強いほうに手助けする」という特性があります。

そのため、日頃から善玉菌を摂っておけば、善玉菌が悪玉菌の増殖を抑えてくれるため、悪玉菌中心の腸内を改善することができます。

ただし、善玉菌を摂っても「エサがないと増えないし、活動力も落ちてしまう」ので、下記に記載する「善玉菌のエサ」を摂るようにしましょう。

※善玉菌は、ヨーグルトや発酵食品に含まれる「乳酸菌・ビフィズス菌」が手軽に取れてオススメ

 

【善玉菌のエサ】

善玉菌の代表である「乳酸菌・ビフィズス菌」のエサは食物繊維とオリゴ糖です。

大腸で分解されて善玉菌のエサになるほか、食物繊維は「腸内の腐敗物を吸収する作用」があるので、善玉菌が活動しやすい腸内を作ることができます。

食物繊維もオリゴ糖も「野菜」に多く含まれていますし、なんならAmazonで「オリゴ糖」「難消化性デキストリン(水溶性食物繊維」だけ含まれる商品が安価で買えるようになっています。

普段の食事だけで摂れるなら最高ですが、「野菜嫌いだしなぁ」「意外と高いしすぐ腐るし・・・」のようなケースでは、栄養素の粉末も試してみましょう。

腸内環境を整えるには、上記以外にも「規則正しい生活・・ストレス発散・適度な運動」なども大事です。

けども、悪玉菌の増加・減少にいちばん影響があるのが「食生活」だと思うので、まずは食事を見直すことから始めてみてください。

ウンチが臭いは、悪玉菌が出す有毒物質のニオイなので、食生活を改善してニオイがマシになれば、悪玉菌が減っている証拠ですよー。

 

※下記は「オナラの臭いを軽減するのが得意な乳酸菌サプリ」のライラック乳酸菌です。

臭いに悩まされているなら、こちらのサプリを飲むことをオススメします。

ライラック乳酸菌はオナラ・ウンチの臭いを軽減できる|成分・口コミ効果

2017.06.11
LINEで送る
Pocket

⇒【2017年】乳酸菌サプリおすすめランキング|便秘改善・効果比較

「最近便秘がちだし、体調も優れないから乳酸菌サプリでも飲もうかな」と考えている方、必見です。

お腹が激弱で乳酸菌サプリのお世話になりまくった私が、試した中でよかった乳酸菌サプリをランキング形式でまとめました。

①毎日たくさんの乳酸菌が摂れる
②腸を整えるのに優れた菌種
③飲みやすくて続けやすい

といった点を評価基準にし、優れた乳酸菌サプリの順位付けを行いました。

「自分に合った乳酸菌サプリ選び」の参考にしてもらえれば幸いです。

⇒乳酸菌サプリランキングを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です