乳酸菌飲料の味が「ヤクルト」みたいに甘いのはなんで?|乳酸菌あるある

乳酸菌飲料
LINEで送る
Pocket

乳酸菌は、その名前の通り「乳酸」を作り出す菌のことを言います。

ヤクルトとかピルクル、ジョアとかって、基本的に「甘ったるい」ですよね。

私は、「もっと飲みやすくてサラっとした味の乳酸菌飲料が沢山あればいいのに・・・」なんて思ってました。

 

でも、乳酸菌は乳酸を作り出して、それらは「酸性」です。

ヨーグルトの上澄みの汁「乳清」のように、酸っぱくて甘みがない、飲みにくい味をしています。

 

そして、ヤクルトなどの乳酸菌飲料は、「子供が飲むしカラダにもいいから買おうかな」と、スーパーで普段からお買い物をしているママさんが販売ターゲットです。

つまり、ヤクルトなどの乳酸菌飲料は、

  1. 飲みやすさ
  2. ターゲット層が好む味

を追及した結果、あのような味になったのではないでしょうか?

 

個人的には、ヤクルトには糖分が入り過ぎていて甘ったるすぎるので、もうちょっと控えては欲しいところです。

でもまぁ、企業も利益を生まないと存続できないので、持ちつ持たれつつなのかなと思います。

脂肪ゼロの酸っぱいヨーグルトを食べたらヤクルトのありがたさを実感する

よくスーパーで販売されているヨーグルトのうち、

  • 脂肪ゼロ
  • カロリーオフ
  • プレーンタイプ
  • 砂糖0

と書かれたものがありますが、ぶっちゃけ何も入れずに食べると全然おいしくないですよね。

 

ヨーグルトを食べて健康になるには、「美味しく食べれて続けることができる」でないと、その場しのぎにしかならず毎日食べることはできません。

健康意識の高い人なんかは、「プレーンのヨーグルトを料理に入れよう」とか、「甘みのあるフルーツを一緒に食べよう」といったことをしますが、面倒くさがりには無理難題です。

「甘くないし美味くないから食べるのやめよ^^;」と腐らせてしまうのがオチです。(私)

 

そういう方や子供たちにとっては、酸味が強くて食べにくい乳酸菌を摂る手助けになるし、甘いからこそ健康にもなれる・・・のかなと思います。

LINEで送る
Pocket

⇒【2017年】乳酸菌サプリおすすめランキング|便秘改善・効果比較

「最近便秘がちだし、体調も優れないから乳酸菌サプリでも飲もうかな」と考えている方、必見です。

お腹が激弱で乳酸菌サプリのお世話になりまくった私が、試した中でよかった乳酸菌サプリをランキング形式でまとめました。

①毎日たくさんの乳酸菌が摂れる
②腸を整えるのに優れた菌種
③飲みやすくて続けやすい

といった点を評価基準にし、優れた乳酸菌サプリの順位付けを行いました。

「自分に合った乳酸菌サプリ選び」の参考にしてもらえれば幸いです。

⇒乳酸菌サプリランキングを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です